製造工程

製造工程

  • 徹底した品質管理。信頼性の高い製品を製造しております。

    Thorough quality control. We manufacture reliable products.
    Contrôle de qualité rigoureux. Nous fabriquons des produits fiables.
    Kontrol kualitas menyeluruh. Kami memproduksi produk yang dapat diandalkan.

製造の流れ -Production flow-

1. 加工工場

  • 【1】 アメリカ産原貝

  • 【2】 切断

  • 【3】 使用部位

  • 【4】 短冊切り

  • 【5】 小切り

  • 【6】 小切りさいころ状

  • 【7】 小切り集積場

  • 【8】 小切り角取り

  • 【9】 小切り選別

  • 【10】 角取り

  • 【11】 粗円盤

  • 【12】 仕上げ円盤

  • 【13】 仕上げ円盤集積

  • 【14】 塩酸艶出し

  • 【15】 艶出し集積

  • 【16】 選別等級分け

  • 仕上がり

2. 選別室

選別は第1・第2・第3・第4・第5工程まで行います。
  • 第一工程選別機

    それぞれ傾斜角度の異なる大きなガラス円盤の上で核を転がし、真球度の高い核と真球度の低い核(止まり核)に分別。止まり核は再修正します。

  • 第二工程選別機

    精密色彩選別機が特殊なレンズと光線によりシミの濃淡・ギラの強弱・透明度の強弱を分別します。

  • 第三工程選別機

    精密歪み屈折選別機により内部のヒビ・歪みを自動選別、分別します。

  • 第四工程選別機

    別の選別士は白色系の中から、クリーム色と透明度の良いものを取り出して不良核の無い、あこや真珠用1等核 ・ 南洋白蝶用1等核・2等核として分別します。

  • 第五工程選別機

    第2工程選別機でシミ濃淡、ギラ強弱として分別された核は選別士の検査により第3工程と同じ作業を行い、あこや真珠用2等核・南洋真珠用2等核・3等核として分別します。

不良核 <あこや真珠用核として全く使用してはならない核>

  • 不良核止まり

    不良核止まり

  • ヒビ

    ヒビ

  • ギラ

    ギラ

優良核 <全ての不良核を排除した完全無欠の完成品>

  • 優良核

    優良核

  • シミ

    シミ

- 選別室では、再度加工修正と再選別を繰り返し不良核の無い優良真珠核として次の段階へ行きます -

  • 道具 ふるい

    ※サイズ分け袋詰

    あこや真珠用・南洋真珠用・それぞれの等級別サイズを厳密に整え、滅菌処理加工を行った後、完全ガスバリアー状態でキープし出番を待っております。

PAGE TOP

- その他、ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください -